温水 ハル(ぬくみず はる)Haru Nukumizu|東京テルマエ学園・漫画・小説サイト

温泉復興のために、ひと肌脱ぎます!

> Characters > 温水 ハル(ぬくみず はる)Haru Nukumizu

温水 ハル(ぬくみず はる)Haru Nukumizu

この記事は1で読めます。

64歳
渋温泉の老舗 「温水屋」の女将。
ふらりと旅館に立ち寄った峰流馬から息子を養子にしてもらえないかと持ちかけられる。
何かわけありと、ハルが引取り育ててきた。
ある理由から、後にアキも引取り育てて行くことになる。
また、5年前に交通事故で両親と次女を亡くした星野荘を続けられるようにと色々と手を尽くしてきたことは奈美とハルそして、弥生だけしか知らない。
渋温泉女将の会、泉華の代表でもある。

コメントを書く

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。